本文へジャンプ
  • ホーム
  • セメスター・プログラム

セメスター・プログラム

セメスタープログラム 概要

目的

このプログラムは,金沢大学の交流協定校からの留学生を対象とした,日本語教育,日本文化社会体験,及び英語による各種専門分野の授業を提供する原則として1学期間の教育プログラムです。
また,日本語能力の高い学生は,日本人の学生と一緒に一般教養や専門授業の一部を受けることもできます。

内容

<総合日本語>(必修)

日本語は,初級から上級までの7レベルがあり,総合的な日本語,漢字,技能別選択の3種類の授業を提供しています。技能別選択授業では,「読解」・「講義の聴解」・「作文」・「レポート作成」・「口頭発表」・「日本事情」等で構成されています。
授業が開始される前に,留学生はプレイスメントテストによって,受講するレベルを決定します。

<日本文化・社会学習>(必修)

この授業では,金沢の豊かな伝統文化を直接体験することや,実地見学,各分野からのスペシャリストの講義,グループディスカッションなどを通して,日本の文化や社会についてより深く学ぶことを目的としています。

<選択科目>

各種専門分野の授業を英語で開講しています。ほとんどの授業は、日本人の学生も参加するジョイントクラスとなっています。

  • 現代日本の文化と社会
  • 日本法ニュース・プロジェクト
  • 国際政治史(東洋)
  • 国際社会研究演習
  • 日本史 等

 2016年度金沢大学セメスタープログラム概要

対象

●出願資格

  1. 来日時に、金沢大学協定校の学部3年生以上(博士課程の学生は受け入れない)
  2. 大学での成績が優秀で、人間的にも優れている者
  3. 留学の目的や計画が明確で、このプログラムの学習に専念する意志を有する者
  4. 金沢大学での留学期間終了後、在籍大学に戻り、学業を継続する者。又は学位を取得する者
  5. 金沢大学への留学のために、「留学」の在留資格を確実に取得できる者
  6. 講義内容を理解できる英語の能力がある者
  7. 日本語能力試験N3 程度の日本語能力がある者
  8. 心も体も健康な者

 なお、応募者は経費支弁書と50万円以上の預金残高証明書を提出する必要があります。

 【応募締切】(2017年4月入学)  2016年11月21日(月)

       (2017年10月入学) 2017年2月28日(火)

 *出願書類はすべて金沢大学留学生係(st-exch@adm.kanazawa-u.ac.jp)宛にメールで 提出してください。       郵送は不要です。

    推薦書 / 在籍証明書 / 健康診断証明書 / 経費支弁書

学年暦/時間割

2016年度 

2015年度 

写真

ページの先頭へもどる