本文へジャンプ

プログラム紹介

プログラム一覧

プログラム紹介

プログラムA 金沢大学短期留学プログラム(KUSEP)

期間

 10月から1年間

対象

 協定校の学生

定員

 40人程度

概要

 日本語教育,英語等による日本事情・日本文化に関する科目,また様々な専門科目を提供する1 年間教育プログラムです。理工系分野の学生は,理工系の研究による単位取得が可能なKUESTがあります。

*詳細はこちら

プログラムB 金沢大学日本語・日本文化研修プログラム

期間

 10月から1年間

対象

 協定校の学生、または応募者が国籍を有する国の日本大使館等からの推薦があった者

定員

 20人程度

概要

 日本語能力の向上及び日本社会・文化に対する専門知識の体系的な習得を目的とした,全学習を日本語で行う1 年間のプログラムです。日本に関するテーマを選び,修了研究を行います。

*詳細はこちら

プログラムC 金沢大学人文社会科学系短期留学プログラム

期間

 4月または10月から6か月または1年間

対象

 協定校の学生

定員

 -

概要

 人間社会科学系の学域又は研究科の一つに所属して,講義を受講,又は大学院で専門分野の研究を行うプログラムです。講義は日本語で行われますので,受講するには充分な日本語能力が必要です。大学院で専門分野の研究を行う場合は,英語で指導を受けることもできます。

*このプログラムの詳細については、国際機構支援室までおたずねください。

プログラムD 金沢大学セメスタープログラム

期間

 4月または10月から6か月(10月から1クォーターも可)

対象

 協定校の学生

定員

 12人程度

概要

 日本語教育,日本文化・社会に関する科目等を提供する半期間の単位互換型教育プログラムです。

*詳細はこちら

プログラムE 金沢大学科学技術短期留学プログラム(KUEST)

期間

 4月または10月から1年間(6か月も可)

対象

 協定校の学生

定員

 13人程度

概要

 日本語と日本文化を学びながら理工学分野の研究を行うことのできる原則として1年間のプログラムです。プログラム生は指導教員の指導の下,研究室で各自の研究テーマについて研究することができます。

日本語研修コース

期間

 4月または10月から6か月

対象

 大学院レベルの国費外国人留学生(研究留学生及び教員研修留学生)で金沢大学での日本語研修が決定した者

定員

 なし

概要

 大学院レベルの国費外国人留学生(研究留学生及び教員研修留学生)が,日本での研究活動に必要な日本語能力を習得するため,6ヵ月間で集中的に日本語を学習するコースです。

*詳細はこちら

日韓共同理工系学部留学生コース

期間

 10月から6か月(予備教育)後最短4年

対象

 韓国の高校で優秀な成績を修めた理工学系志望の高校卒業及び卒業見込み生

定員

 なし

概要

 予備教育の時点から金沢大学に受け入れるプログラムです。

*詳細はこちら

ページの先頭へもどる