本文へジャンプ

小島 荘一

氏名 小島 荘一 特任准教授
連絡先 内線番号 5775
メールアドレス skojima@staff.kanazawa-u.ac.jp
担当科目 短期留学プログラム(KUSEP)、日本文化・社会体験プログラム、総合日本語プログラム(アカデミック・ライティング、中上級聴解、ビジネス日本語)
メッセージ

私はカレンダー(暦)や時間といった世界中のどの文化にも存在する普遍的なテーマを研究しています。

誰もが当たり前に使っていて、身近過ぎて逆に詳しくはその起源や歴史を知らない、それがカレンダーや時間です。

みんなでその各文化における特徴や、文化間の違いというものを考えてみませんか。

研究分野 日本史(古代史)、古代東アジア文化交流史
研究業績

・『日本書紀』の暦日―暦法に適合しないいくつかの事例について―

 (広島大学大学院総合科学研究科地域研究講座内日本研究研究会編『日本研究』第16号、2003年3月)

・『日本書紀』の編纂における暦日の設定―暦法に適合しない事例を中心として―

 (広島大学大学院総合科学研究科地域研究講座内日本研究研究会編『日本研究』第19号、2006年3月)

・中国正史に関する暦日データの整理―『日本書紀』との比較を目的として―

 (広島大学大学院総合科学研究科地域研究講座内日本研究研究会編『日本研究』第21号、2008年3月)

ページの先頭へもどる